TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

TEZZOデモカー アルファロメオ ジュリア・スポーツにプロドライブTEZZO仕様 鍛造アルミホイール GC-012L 18インチ for アルファロメオジュリアを取り付けました

2018.10.25

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

TEZZOデモカー アルファロメオ ジュリア・スポーツにプロドライブTEZZO仕様 鍛造アルミホイール GC-012L 18インチ for アルファロメオ ジュリアを取り付けました。

DSCN8992

DSCN8993

TEZZOでは、アルファロメオ ジュリアのホイールにおいて注目すべきはクアドリフォリオ用の純正19インチホイールだと考えました。しかし、見た目の好みはともかくとして、クアドリフォリオ用の純正19インチホイールはフロントよりもリアのほうが幅広かつ重量が重いというデメリットがあります。ホイールが重いとドタドタ感があり、乗り心地も悪くなります。

またタイヤの幅が広いとドライ路面にてトラクション面で有利になることは確かですが、雨天時や整地されていない路面ではハイドロプレーニングが発生し、逆に滑りやすくなる傾向がみられます。電子制御ユニットはタイヤが路面に接地し、しっかりグリップしているときに働くものなので、雨天時のハイドロプレーニングや荒れた路面でインリフトなどが発生した際には利きません。

軽量かつ強靭な鍛造ホイールの開発を進めてきたTEZZOでは、自社のデモカーを使ったあらゆるシーンでのテストにおいて、TEZZO仕様の鍛造アルミホイールを装着すると、乗り心地および走りのバランスが向上しました。ドタドタ感は減少し、雨天時も安心して走れることを確認してきました。

アルファロメオ ジュリア用の本製品では、サイズこそ18インチですが、タイヤのグリップ力を上げるために前後同一幅としました。また、純正タイヤをそのまま装着することができます。ターゲットはサーキットでのタイムアタックにおいて1秒を削ろうと思っているジュリア・ユーザーではなく、一般道を走行ステージとしてオールラウンドに走るジュリア・ユーザーです。

19インチに比べると扁平率が高いため、路面からの当たりが柔らかくなります。走行安定性と見た目のかっこよさを求める方は19インチを、路面からの当たりの柔らかさを求める方は18インチを選択すると良いでしょう。

シルバーをイメージカラーにしましたが、人気色となるガンメタもラインナップしました。雨でも安心して走れる『プロドライブTEZZO仕様鍛造アルミホイール GC-012L 18インチ for アルファロメオ ジュリア』は、ジュリア/スーパー/ヴェローチェ/クアドリフォリオ・ユーザーの頼れる存在となるはずです。

IMG_6181 - コピー

TEZZOデモカー アルファロメオ ジュリア・スポーツは神奈川県横浜市、港北エリアにある「TEZZO BASE RACE & SERVICE」に展示されています。