HOME > TEZZOブログ

TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

ECUチューンでジュリアをパワーアップ

2019.10.03

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

_3261903ナンバーけし

アルファロメオジュリアは、ベース/スーパーでのエンジン出力は200馬力です。ヴェローチェの280馬力と比較すると大人しく感じてしまいます。ストリートでは大きなパワーは不要だという考え方もありますが、やはりカスタムしてパワーを上げたいと思うのが車好きというものでしょう。

そこで、DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO) for ジュリアをインストールしましょう。

e3c7793b2224ea0e05a09a817e067df1

ジュリアベース/スーパーでは約300馬力までパワーアップし、ジュリアヴェローチェの280馬力を凌駕します。Dモードでアクセルを全開にすると、力強い加速力を感じます。

ジュリアヴェローチェは、最高出力300馬力オーバーになります。

そして、ジュリアクアドリフォリオは510馬力から約550馬力になり、ホイールスピンを誘発するほどのパワーが得られます。フェラーリ・カリフォルニアTが560馬力ですので、フェラーリに匹敵するパワーが手に入るということです。

また、エンジンのパワーアップによる耐久性の低下を心配される方もいらっしゃいますが、ご安心下さい。DTTはTUV(ドイツ技術検査協会)の検査基準に合格しています。TUVの認証は車を超高速で安全に走らせるための保証書のようなもので、エンジンだけでなくミッションやデフなどに対しても厳密に耐用年数の保持を義務付けます。つまりDTTには世界でも極めて厳しいTUVの工業製品に対する信頼性のお墨付きが与えられているわけです。 私達DTTは長時間走っても不具合を出さないことを前提に、安全性を確保した上で、高出力で、尚かつ燃費に秀でるような全体のバランスを重視するのです。

A

DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO) for ジュリアをインストールしているデモカー「アルファロメオ ジュリア・スポーツ」は、アンテナショップ「TEZZO BASE RACE&SERVICE」に展示されています。ご試乗をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。