HOME > TEZZOブログ

TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

アルファロメオ4Cスポーツ走行用ブレーキパッドBD System Pad最終テスト結果

2016.09.24

22日、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイにてアルファロメオ4C用スポーツ走行用ブレーキパッドの開発、最終テストを行ってきました。

 

s_b0a6237

 

アルファロメオ4Cは、フロンとよりもリヤの効きが強いため、そのままの前後バランスでは、リヤのブレーキがロックして、ABSが早期に介入して制動距離が伸びてしまうなど、ハードブレーキングに適しません。

 

TEZZOでは、1年に渡って前後のブレーキパッドの磨材を変更しながらテストを積み重ねてきましたが、今回のテストでさらに改良され、前後バランスの最適化が図れましたことを報告します。

 

dscn6701

△前回のテスト結果を元に、さらにアルファ4Cのフロントのブレーキパッドの磨材を変更しました。

dscn6704

△装着完了です

 

テスト結果としては、スポーツ走行においてブレーキ性能がきっちりと働き、以前のようにリヤがロックしたりせず、バランスが崩れることなくハードブレーキングができて、耐フェード性やブレーキの効きについても目指している性能が出たことを確認することができました。

 

また、あわせてアルファロメオ4C用にTEZZOステンメッシュブレーキホースも装着し、カチッとしたブレーキフィーリングにより、踏力のコントロールがしやすくなったことも確認できました。

 

=====

TEZZOのBDシリーズは、このようにサーキットやレーシングでの使用、あるいはトレーニング用ドライビングスクール等での使用を念頭に研究開発したブレーキパッドです。

その特徴は?
サーキットのワークチームのようなセッティングの提供です。
サーキットでは、路面温度や湿度等、様々な条件に基づき細かなセッティングを行います。こうしたワークチームのような繊細なセッティングを提供しています。

これまで自分の車の用途と車種に見合ったブレーキパッドを選んでいたでしょうか?
単に制動力を強化させたパッドではなく、車種ごとに前後バランス最適化を図ったスポーツパッドが必要ではありませんか?それがTEZZO BDSシリーズです。ちなみに、BDSとはBrake force Distribution System の略です。

TEZZO製品は、モノありきではなく、セッティングから生まれたものなのです。

詳しい説明はTEZZO製品ページをご覧ください>>>こちら