TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

アルファロメオチャレンジ 筑波参戦

2019.08.29

こんにちは
TEZZO広報チームです。

8/25(日)、筑波サーキットにて、アルファロメオチャレンジ関東ラウンド第3戦&東北ラウンド第2戦が開催され、TEZZO RACERS CLUB(以下:TRC)が参戦しました。

IMGP4119
夏の筑波には、数多くのアルファロメオ・アバルト各車両が並びます。

今回のTRC参戦ドライバーは…

アルファロメオミトのI選手
(2018年度アルファロメオチャレンジのクラスチャンピオン。今年はミトでの参戦です)
IMGP4105

フォルクスワーゲン ゴルフRのU選手
(前回、富士スピードウェイでタイムアタッククラス初参戦に続き、2度目の参戦)

IMGP4109

アバルト124スパイダーの郷田選手
(ラジアルタイヤ最速プロジェクト TEZZO開発車両のアバルト124スパイダー)

IMGP4116

の3名です。

まずは、太田校長によるドライビングレクチャー。つくばサーキット走行の攻略法、
ライン取りのポイントなどを直々にレクチャー頂きます。
つくば走行時のデータロガーを確認しながら、走り方を確認していきます。

IMGP4081 IMGP4085
レクチャーの合間、TEZZO BASEメカニックにより走行前点検や車両準備が進められていきます。

IMGP4124

ドライバーズミーティングが終わり、お昼より走行セッションがスタート!
各選手太田校長からのレクチャーを元に、走行を重ねていきます。

タイムアタッククラスのU選手(ゴルフR)は、初の筑波サーキット走行にも関わらず、安定したラップタイムを記録し、クラス別優勝!

IMG_2532IMGP4113

レースクラス AR-MiToのI選手(アルファロメオMiTo)はタイムを大きく伸ばし、善戦!

IMGP4122 IMGP4120

 

みなさん、お疲れ様でした!

今年もアルファロメオチャレンジは、富士スピードウェイなど日本の名コースを舞台にシリーズが行われます。

TEZZO RACERS CLUB、TEZZO BASE RACE&SERVICEではチームメンバーでアルファロメオチャレンジや、サーキットドライビングレッスンに参戦していますので、ご興味ののある方は是非ご連絡くださいませ。