HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

injured ZEROプロジェクト

2018.05.19Category
インターン生, インターン生からの声, スキルアップ

皆さんこんにちは!!
いつもご愛読頂きありがとうございます。
東京自動車大学校 一級整備士コース 三年生の長尾です。

5月12日、TEZZOの関連企業である株式会社スポーツドライビングジャパンが主催する「injured ZEROプロジェクト Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON&スパタイGPスペシャル」が袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催されました。この活動は事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のあるドライビングレッスンです。

私は、スタッフとして運営側のお手伝いをさせて頂きました。
今回で5回目のドライビングレッスン参加となり主に受付や隊列整理、ピットメカニックのお手伝い、スパタイGPの実況をやらせていただいています。実況は恥じらいが抜けておらずまだまだ修行が必要です……。
サーキットで行うレッスンは毎回毎回盛りだくさんな内容です。
太田校長による座学講座を受けてから、今回はアドバンスクラス、アドバンススパタイクラスに分かれてレッスンや完熟走行、フリー走行等を行いました。

走行後に開かれる運転技術向上のためのアドバイスタイムでは、サーキット走行でのノウハウや危険なポイント及び対処の方法、ライン取りやブレーキポイント等を太田校長からご教授頂くことが出来ます!!!
運営側である私もインターン生として特別に参加せて頂いたのですが、勉強になることが山ほどあり、メモをせずにはいられませんでした。
アドバイスタイムが終わるとドライバーの皆さんは先ほど学んだことをフリー走行、スパタイGPで実践していました。

インタビューをしてみると「アドバイスタイム以前より速く走ることが出来た!」「安全を学びながら走るのは楽しい!」「安全運転でベストタイムを出す!」などとドライバーの皆様がinjured ZEROプロジェクトにのっとりつつもクルマ本来の走る楽しさを体感してドライビングレッスンを満喫されている姿を見て私も参加したいと思いました!!

次回はどんなドライビングレッスンになるか楽しみです↑↑



Category