HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

インターンシップ三週目体験レポート

2019.04.21Category
インターン生, インターン生からの声, 仕事への取り組み方

皆様こんにちは!
4月4日からTEZZOでインターンシップをさせていただいおり呉と申します。創価大学の4年生で、経営学部に所属しています。出身は中国の大連です。
早速ですが、TEZZOでインターンシップをして学んだことを皆様にシェアしたいと思います!

~TEZZOに来るきっかけ~
 私はTEZZOに来るきっかけはホームページで見た【プロ塾】という教育プログラムについてすごく共感を持ったからです。私は経営学部所属のため、学校で履修している授業は、ほぼ会社と関連深い科目です。もうすぐ4年生になって、就活も始まっていく時期では、私は今まで勉強してきた知識を活用して自分のできることを探したいと強く感じました。
また、インターンシップを通じてこれからの就職活動にも準備したいと思います。TEZZOでのインターンシップは国籍を問わず、商品戦略やマーケティングなどの知識を活用して会社の上司からサポートを受け、運営を新人でも任せてもらえるチャンスをもらえます。このような独特な教育方針はTEZZOしかないと思っています。TEZZOなら絶対成長できる環境だ!と信じています。

~三週間TEZZOでの感想~
 ただ三週間で、短いと思っている方もいるかもしれないですが、3週間でも私は少なくとも成長していると信じます。具体的に紹介します。

・会社の温かい雰囲気を感じました。

TEZZOのスタッフ一人一人とても真面目に仕事をし、お客様に対応しています。お客様にもかかわらず宅急便の方にも作業員にも優しく対応しています。インターンシップ生として仕事上はわからないことが一杯ありますが、上司はいつもサポートしてくれます。どんな細かくて当たり前のことでも全部応援してくれます。
また、会社ではコミュニケーションランチを行っています。毎日全員揃って昼食をする習慣です。上司でもインターン生でもお昼の時間では話し合って、距離感が全然ないです。

・成長できる環境に間違いなし!

TEZZOは成長させてくれる環境です。新しい知識と能力を身につけることだけではなく、元々の能力をより伸ばしてくれます。例えば、コーヒーを用意することは誰でもできますが、コップの取っ手を相手向きにするなど細かいところでも丁寧に教えてくれます。このような気づきを身につけたら、就職活動にもかかわらず、これからの人生にとっても有り難い長所になると思っています。
今週はコンサルティング会議と上司が参加するミーティングも参加させていただきました。学生としてこのような機会をもらって、実際に経営方針がどのように運用しているかが見学できて、非常に貴重な経験だと思っています。私が所属している通販部だけではなく、会社全体で仕組みの改善に力をいれ、顧客により良いサービスを提供することにも努めています。
また、TEZZOではインターン生でも実際の業務を任されています。私は他の会社でインターンシップを行ったこともありますが、ほぼコピー取りなど暇つぶしのような経験でした。けれども、TEZZOでは若手でも信頼して、仕事を任せてくれます。嬉しさと同時に社会人として必要な責任感も強く感じました。

この3週間の経験でも、学校の勉強や就職活動に役に立っていると思います。
今後引き続き仕事の様子、学んだことと感じた事をまた「TEZZO ランチタイムブログ」で皆様と共有していきたいと思っています。よろしくお願いします!



Category