HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

根本的に自分を変える

2017.02.09Category

皆様こんにちは。

いつもご愛読頂きありがとうございます。

インターン生の孫です。

 

TEZZOでは、インターン生に対して、仕事の技能だけではなく、色々指導してくれます。

インターン生の私は、仕事のやり方を始め、チームワークや生活態度など、多くのところでご指摘を頂いております。

 

私は、よく「適当な人」と言われています。大体の目標を達成できれば、満足する性格です。

以前は、それは別に悪くないと思っていましたが、今はその考えが変わりまして、根本的に改善しようと決意しました。

 

今日は、ストーブの灯油が切れたので、灯油を補充しました。灯油を注いた時、スポイトの口が大きいので、灯油がスポイトから溢れ出しました。

「それはちょっと。。」と思いましたが、作業を止めませんでした。結局、灯油が排水溝に流れてしまいました。

 

それについて、上司から「感覚が雑だ」、「ピットの近くだと危険だし、油が排水にこぼれたらと自然環境にも良くない。その平気でいられる感覚を直しなさい」と強く叱られました。

今までいつも「大体でいいや」と考え、まだ完璧ではないにも関わらず、満足してしまうことがありました。しかし、それはただの欠点ではなく、人間性の問題だと意識しました。

何故かと言うと、最近はその性格でミスを起こして、直すことに大量な時間がかかってしまうからです。

それを直さないと、成長できないどころか、仕事さえもできないと痛感しました。

 

私は、これから根本的に自分自身を直すように努めたいと思います。



Category