HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

すぐ着手 すぐ行動 

2017.07.30Category

皆様こんにちは。
いつもご愛読頂きありがとうございます。
孫です。

 

いよいよ梅雨が明けまして、夏本番になりますね。

学生の皆さん、そろそろ夏休みですね!

合宿とか、ゼミ旅行とか、何か楽しい計画を立てられているのでしょうか。

でも、その前に、期末テストをしなければいけませんよね。

いかがでしょうか?課題とか、復習とかちゃんとできたでしょうか?

 

私は、提出しなければいけない課題がいっぱい溜まっています。

単位を落とさないように、今猛勉強していますが、時間がかかっても、なかなか効果がないと感じながら、やはり、最初のうちに課題を完成させないと、後でやったら、倍の時間がかかることになります。

皆様も、似たような経験があるでしょうか?

 

やはり、課題というのは、溜まれば溜まるほど、大変になるので、最初のうちに着手しないといけませんね。

 

思えば、TEZZOでは、よくそうしたことを教えて頂きました。

簡単な作業ばかりやるのではなく、大変そうな仕事は早く着手しなければいけないです。

最初の頃の私は、いつも楽なことを先にやって、難しいことを後でやるタイプでしたが、

TEZZOでインターンをしたら、そのやり方で、課題がなかなか終わらないので、上司に注意されたこともあります。

相談してみたら、上司に教えて頂いたのは、「すぐ着手、すぐ行動」ということでした。

なぜかというと、人間は本能的に難しいことから逃げることになりがちだからです。

でも、プロというのは、楽な仕事しかやらない人間ではなく、どんな仕事もしっかりやる人間です。

仕事を後回しにすると、さらに難しくなってしまうので、やるべきことを決めたら、すぐ着手しなければいけないと、上司にご指摘を頂きました。

その後実践してみたら、仕事が効率よくなった一方、仕事を忘れてしまうケースもずいぶん減りました。

こうして、「すぐ着手」ということを知り、仕事の意識を高めてきたと思います。

 

次回より、また新しく学んだことを紹介致します。

 



Category