TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

アルピーヌA110車高調(サスペンション)開発中

2021.01.25

アルピーヌA110車高調(サスペンション)の方向性について

TEZZOでは、2021年、デモカーアルピーヌA110のカスタム計画が進められています。

まずは、車高調(サスペンション)の開発に着手。

 

実は、車高調(サスペンション)は、ストリート仕様こそセッティングが難しいと言われています。

TEZZOでは、ストリートでの乗り心地も保ちながら、しなやかでとろ~りとした乗り味かつピシッとしている車高調。しなやかだけど、ふわふわしないスッキリ足を目指しています。

これが、TEZZO LXYの「とろピシ」セッティングと呼ばれるものです。

もちろん、サーキットでのテストも重ねて製作しており、サーキットで走ることも可能です。

 

2021年は、アルピーヌA110のデモカーもコンプリートカーとして完成させる予定です。

 

まずは、LXYの「とろピシ」セッティング、車高調(サスペンション)を開発していきます。