TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

アルファロメオ ジュリア スプリント lxyスポーツマフラー加速騒音試験に合格

2021.10.02

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

TEZZOのラインナップであるアルファロメオジュリアスプリントlxyスポーツマフラーが加速騒音試験に合格し、

日本初となるアルファロメオジュリアスプリント用新規制車検対応マフラーとなりました。

■【適合車種】ジュリアスプリント
■【車輌型式】ABA-95220・3BA-95220
■【エンジン型式】55273835
※今回適合追加になった型式は「3BA-95220」となります。

ジュリアスプリントは、ジュリアスーパーの後継モデルですが、現行車種が出力の詳細が若干異なるため、今回改めて加速騒音適合の試験を受けて、合格しました。

ジュリアスプリントは、マフラー、ディフューザー(ヴェローチェタイプ)、 アルミドリルドプレートの3点セットで取り付ける。

 

 

 

純正マフラーは片側1本で出口はマフラーカッターが装着されている

 

 

TEZZOマフラーは左右2本出しではなく、クアドリフォリオ(QF)ような左右4本出しの迫力あるデザインです。

新規制加速騒音適合範囲内ながらも、存在感あるサウンドが楽しめます。

ディフューザーは、ヴェローチェタイプの清流板のあるデザインで
設計。マフラー切り欠き部分には、隙間が見えないように専用のアルミプレートが備えられています。

 

見た目、サウンドともに、アルファロメオジュリアスプリントをより楽しむためのアイテムとしてお楽しみください。