TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

【販売開始】ルノートゥインゴGTプレミアムマフラー(新規制車検対応)by TEZZO

2020.08.11

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

この度、日本国内で初めて新規性車検対応となったルノートゥインゴGT用スポーツマフラー「ルノートゥインゴGTプレミアムマフラー(新規制車検対応)by TEZZO」を発売しました。

TEZZOは、2020年春からトゥインゴGT用マフラーを新たに開発しました。

トゥインゴGTオーナーより「印象として(純正マフラーだと)つまらない。低回転域のもっさり感を解消したい。だからと言って、爆音マフラーにする年齢でもないので…」という要望も踏まえて、製作をスタートしました。

まず、トゥインゴ用マフラーでの製作実績を生かそうとしたものの、トゥインゴGTのマフラー開発は予想以上に難航することとなりました。

まずは、左右出しのため、狭いスペースの中でもデザイン性をよくするため、パイプの距離を長く保ちつつ、左右出しとする取り回しの実現。

さらには、狭いスペースで器具や手が入らない状態で、熟練した職人の経験値から取り回しをイメージし、組み立てや溶接をし、実際に装着するという作業を繰り返し、最適化を図っていきました。

最後に、加速騒音試験の範囲内での音量を実現することでした。

実は、1度目の試験の際には音量で不合格になり、消音については改良を重ねて2度目の加速騒音試験でパスしたという苦労がありました。

結果的に、トゥインゴGTにスポーティーさとプレミアムさが増し、オーナーからのリクエストでもあった「低回転域」での軽快さもプラスされた製品ができあがりました。

 

ルノートゥインゴGTプレミアムマフラー(新規制車検対応)by TEZZO

販売価格:181,000円(税抜)


【速報】アルピーヌA110 lxy スポーツマフラー by TEZZO 加速騒音試験に合格

2020.08.07

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

アルピーヌA110 lxy スポーツマフラー by TEZZOが加速騒音試験に合格し、日本初となるアルピーヌA110用新規制車検対応マフラーとなりました。

※↑美しいサイレンサーが見える様に、撮影用にアンダーパネルを取り外しています。

ノーマルのアルピーヌA110のマフラーに関しては、スポーツモードにするとバルブが切り替わって元気な音がする一方で、同時にシフトタイミングも代わって、低いギアで走る設定になるため、市街地をそれで走っていると煩わしいと感じました。
サーキットに行かない場合、普段使いだとスポーツモードを使用しないというオーナーが多いのではないでしょうか。
しかしながら、スポーツモードにしないと音が物足りない。
そんなアルピーヌA110オーナーに向けて、スポーツモードにせずとも、気持ちのいい快適な音質で、ほどよい音量となる、しかも車検対応となるマフラーを開発しました。

テールパイプはノーマルマフラーより太くし、かつアウターカールを採用したので、その存在感を強く主張しています。

サウンドはアイドリングこそ静かですが、アクセルを踏み込むと澄んだスポーツサウンドを奏でます。

近日動画と製品詳細ページを公開します。


【速報】TEZZOプレミアムマフラーforルノートゥインゴGT 加速騒音試験に合格

2020.07.30

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

TEZZOプレミアムマフラーforルノートゥインゴGTが加速騒音試験に合格し、日本初となるルノートゥインゴGT用新規制車検対応マフラーとなりました。

試作マフラーではルノートゥインゴと同じサイレンサーを採用しましたが、約20馬力向上しているルノートゥインゴGTには消音性能が不足していました。

そのため、TEZZOプレミアムマフラーforルノートゥインゴGTはサイレンサーを新規に設計しました。

ルノートゥインゴGTはテールパイプが2本出しです。
エンジン下部の狭いスペースを這うように、まるで金管楽器のような取り回しにすることで、TEZZOプレミアムマフラーforルノートゥインゴGTは消音性能を確保しつつ、2本出しを実現しました。

テールパイプはノーマルマフラーより太くし、かつアウターカールを採用したので、その存在感を強く主張しています。

サウンドはアイドリングこそ静かですが、アクセルを踏み込むと車検対応範囲内の力強い咆哮に変化します。

近日動画と製品詳細ページを公開します。


【開発検討中】TEZZOカーボンエアインテークシステム for ルノートゥインゴ

2020.07.24

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

ルノートゥインゴ用エアクリーナー「TEZZOカーボンエアインテークシステム 」の開発検討をスタートしました。

エアクリーナー

TEZZOカーボンエアインテークシステムは、センターインテーク構造を採用した布フィルター式エアクリーナーと遮熱性に優れたカーボンエアボックスから構成されるエアインテークシステムです。

冷たい外気を遮熱性の高いカーボンボックスに入れて、流入速度を高めエンジンに圧送するため、出力・レスポンス向上、燃費向上に貢献します。さらに心地よい吸気音をお楽しみ頂けます。
分解式となっておりますので、フィルターを清掃することが可能です。長期間本来の性能を保てます。

 

B社のエアインテークシステムは、カーボンエアボックス内のフィルターの内側からエアを取り込み、ボックス内に装備された円錐に沿って流れてフィルターを通過します。フィルターを通過したエアはボックスの内壁にぶつかります。円錐を装備することでボックスが長くなるため低・中回転域でのレスポンス、トルクが向上しますが、高回転では乱流が生じ負圧となるため充填効率が落ちる要因となります。
一方、TEZZOカーボンエアインテークシステムは、ホース内のエアはエンジン回転数が上がるほどホースの中心部分を高速で流れ、内壁に近い部分では流速が遅くなります。TEZZOカーボンエアインテークシステムのセンターインテーク構造は、この高速で流れるフィルター中心部のエアを効率よく利用して通常方式のエアインテークシステムよりも高い充填効率を実現しています。また、フィルター表面積の増大させながらもボックスの長さを抑えるという相反する課題を克服しました。

 

製品化をご希望のルノートゥインゴオーナー様は、ショールームのTEZZO BASE RACE&SERVICEまでお問い合わせください。


【開発検討中】TEZZO lxy スポーツマフラー for ルノーメガーヌ3RS

2020.07.18

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

現在、複数のルノーメガーヌ3RSオーナー様から、車検対応マフラーのお問い合わせを頂いております。

ルノーメガーヌ3RSオーナー様からのご要望にお応えするため、開発検討をスタートしました。

ご興味のあるルノーメガーヌ3RSオーナー様は、お問い合わせください。

TEZZOスポーツマフラーに関して、詳細はコチラをご覧ください。