TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

ジュリアにECUチューンを施す

2022.11.14

~過去の人気ブログを再掲します~

(2019年4月掲載)

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

_3261903ナンバーけし

アルファロメオジュリアは、ベース/スーパーでのエンジン出力は200馬力です。ヴェローチェの280馬力と比較すると大人しく感じてしまいます。ストリートでは大きなパワーは不要だという考え方もありますが、やはりカスタムしてパワーを上げたいと思うのが車好きというものでしょう。

そこで、DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO) for ジュリアをインストールしましょう。

e3c7793b2224ea0e05a09a817e067df1

ジュリアベース/スーパーでは約300馬力までパワーアップし、ジュリアヴェローチェの280馬力を凌駕します。Dモードでアクセルを全開にすると、力強い加速力を感じます。

ジュリアヴェローチェは、最高出力300馬力オーバーになります。

そして、ジュリアクアドリフォリオは510馬力から約550馬力になり、ホイールスピンを誘発するほどのパワーが得られます。フェラーリ・カリフォルニアTが560馬力ですので、フェラーリに匹敵するパワーが手に入るということです。

また、エンジンのパワーアップによる耐久性の低下を心配される方もいらっしゃいますが、ご安心下さい。DTTはTUV(ドイツ技術検査協会)の検査基準に合格しています。TUVの認証は車を超高速で安全に走らせるための保証書のようなもので、エンジンだけでなくミッションやデフなどに対しても厳密に耐用年数の保持を義務付けます。つまりDTTには世界でも極めて厳しいTUVの工業製品に対する信頼性のお墨付きが与えられているわけです。 私達DTTは長時間走っても不具合を出さないことを前提に、安全性を確保した上で、高出力で、尚かつ燃費に秀でるような全体のバランスを重視するのです。

A

DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO) for ジュリアをインストールしているデモカー「アルファロメオ ジュリア・スポーツ」は、アンテナショップ「TEZZO BASE RACE&SERVICE」に展示されています。ご試乗をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。

アバルト500/595の人気カスタマイズ~吸排気編~

2022.11.04

~過去の人気ブログを再掲載~

こんにちは
TEZZO法人営業部です。

今回は、アバルト500/595シリーズの人気カスタマイズ
TEZZO カーボンエアインテークシステム
TEZZO lxy スポーツマフラー
の2点を紹介致します。

TEZZO カーボンエアインテークシステム

p1

アバルト500/595のボンネットを空けると見えてくる
赤いカーボンボックス。これがTEZZO カーボンエアインテークシステム for ABARTH500/595です。

特殊構造により、カーボンボックス内のエアクリーナーフィルターの表面積を増加させ、多くのフレッシュな空気をより早くエンジンルームに取込みます。

フィルターがオリジナルのカーボンボックスに覆われていることにより、
エンジンルーム内の熱の影響を受けにくいというメリットも生み出します。

_8059712

そのため、出力やエンジンレスポンスの向上、またアバルト500/595
における燃費の改善、さらには心地よい吸気音も楽しめます。

交換作業は、純正のエアクリーナーボックスをはずして、
その場所にカーボンエアインテークシステムを取り付けるだけなので特別な加工は必要ありません。

アバルト595DTTエアクリマフラー (3)

・手軽にパワーアップやカスタマイズを楽しみたい!
・エンジンルームをカッコよくにしたい!
というオーナー様にはとても人気の製品です。

<”TEZZO カーボンエアインテークシステム for ABARTH500/595”製品ページはコチラ>

====================

〇”TEZZO lxy スポーツマフラー for アバルト595

DSCN9790

アバルト500/595用のTEZZO lxy スポーツマフラーは、
アイドリングや低速時のサウンドを、あえて純正・レコードモンツァ
マフラーに比べ落ち着いたサウンドに仕立てています。

_3176467ナンバーけし

なぜなら、アバルトの純正・レコードモンツァマフラーは、
その迫力あるサウンドが魅力の一つではありますが、中にはその大きさがゆえ、やんちゃに感じてしまう、街中や早朝走る時に気を遣ってしまうというオーナー様が多いからです。

アバルト595マフラー (8)

コチラのマフラーは、アイドリングは低音気味でアバルト本来のエンジン音を生かしたジェントルなサウンド、踏み込めば、車検対応範囲内での消音はさせつつも、スポーツマフラーらしい軽やかなサウンドが聞こえてきます。

アバルト595DTTエアクリマフラー (12)
アバルト595DTTエアクリマフラー (14)

ですので、単純にスポーツマフラーに交換をしたい!
というオーナー様以外にも、

・純正、レコードモンツァマフラーの音がやんちゃすぎる。
・街中での走行や、朝にエンジンをかける時に周囲に迷惑でないか心配といった方にもおすすめです。

<”TEZZO lxy スポーツマフラー for ABARTH500/595”製品ページはコチラ>

====================

〇エアクリーナー・マフラーの相乗効果

今回ご紹介した、lxy スポーツマフラーと、カーボンエアインテークシステム。この2点はセットで装着される方が非常に多いです。

もちろんどちらか1つだけでも効果を得ることはできます。
しかし、折角エアクリーナーをカスタマイズして吸気能力が増えても、それを排気するマフラーがノーマルですと、少々勿体無いです。また逆もしかりです。

空気を吸う側(エアクリーナー)をパワーアップしたら、
合わせて空気を排出する側(マフラー)もパワーアップさせてあげる。これにより、お互いの効果が重なりあって、より大きな相乗効果を生み出すことができます。

サブ02

====================

いかがでしたか?
アバルト500/595のオーナーになられた/なられる予定の皆さん、
カスタマイズの参考にしてみてくださいね。

今回ご紹介したパーツは、
TEZZO直営ファクトリー
”TEZZO BASE RACE&SERVICE”最寄りのアルファロメオディーラーなどでお問い合わせ/ご購入頂けますので、お気軽にお尋ねくださいませ。


<TEZZOパーツ取扱店一覧はこちら>

※こちらに記載されていない店舗でも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

アルファロメオジュリア マフラーシリーズのご紹介

2022.10.13

こんにちは
TEZZO法人営業部です。

最近では、アルファロメオジュリアについて
数多くお問い合わせを頂きます。

こちらのブログでも何度か紹介しているジュリアナビキットが一番人気ですが、
次に多いのが、TEZZOのメイン製品であるスポーツマフラーシリーズです。
今回は、アルファロメオジュリアマフラーシリーズを各グレード毎に紹介致します。

 

〇ジュリア(ベースグレード/スーパー)
アルファロメオ ジュリア ベース/スーパー lxyスポーツマフラー(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)

IMG_1242

ジュリアベースグレード/スーパーは、新規制車検対応のスポーツマフラーをラインナップしています。

マフラーエンドは4本出しの迫力あるデザインで、排気音も向上しています。
特に中・低音を強調した心地よいサウンドをお楽しみいただけます。

ベース/スーパーに装着する場合は、
ディフューザーセットとして、ディフューザー本体と、
ディフューザーの隙間を埋めるアルミドリルドプレート(放熱効果を高めるための穴開け仕様)
も付属しています。

20181204_bc8e7f

 

○ジュリアスプリント
アルファロメオ ジュリア スプリント lxyスポーツマフラー(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)

アルファロメオジュリアスプリントは、型式変更に伴い、出力の変更が生じたために新たに加速騒音適合試験を受けて合格しました。

 

〇ジュリア ヴェローチェ
アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ lxyスポーツマフラー(新規制車検対応予定)(アルミドリルドプレート付き)

ヴェローチェには、マフラー本来とディフューザーの隙間を埋めるアルミドリルドプレート(放熱効果を高めるための穴開け仕様)を付属したセットをご用意。ディフューザーは純正品を使用します。
2019年6月に加速騒音試験(車検対応認証を受けるための試験)に合格し、
正式にリリースが決定致しました。4WD左ハンドル、FR右ハンドル共に新規制車検対応です。
早速多数お問い合わせを頂いておりますので、ご希望の方はお早めにお願い致します。

DSCN9354

DSCN9359

〇ジュリア クアドリフォリオ(QF)
TEZZO BASE マフラーバルブ可変リモコンキット for アルファロメオジュリア クアドリフォリオ

f523211fef33b5ca4a27e484d1f7d606

ジュリアクアドリフォリオには、あえてスポーツマフラーの開発はせず、着目したのは純正マフラー自体です。

ジュリアの純正マフラーは、排気音が静かになるように、バルブでコントロールされています。
それを開放するには、ダイナミックモードの3500回転以上及び、レースモードにしなければバルブが解放されません。なかなか普段乗りで開放できる領域ではありませんし、街中でレースモードに入れるのは、危険が伴います。

99822dbf2f26be6cc0ced7fa20497560

当キットは、そのエキゾーストバルブをリモコンでコントロール
できるようにし、ジュリアクアドリフォリオに搭載されるV6エンジンのポテンシャルを100%引き出せるように、
TEZZOのアンテナショップTEZZO BASEで開発されたキットです。

ジュリアクアドリフォリオ

 

今回ご紹介した商品は、TEZZOアンテナショップTEZZO BASEの他、
全国のアルファロメオ系ディーラー様などでも
受け付けております。お問い合わせ・ご注文の際は各店舗の担当者様に問い合わせくださいませ。


<TEZZOパーツ取扱店一覧はこちら>

※こちらに記載されていない店舗でも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

〇製品情報〇

アルファロメオ ジュリア ベース/スーパー lxyスポーツマフラー(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)
アルファロメオジュリアスプリント(新規制車検対応)(ディフューザー3点セット)
アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ lxyスポーツマフラー(新規制車検対応予定)(アルミドリルドプレート付き)
TEZZO BASE マフラーバルブ可変リモコンキット for アルファロメオジュリア クアドリフォリオ

ジュリアクアドリフォリオB

 

フィアット500S/500 MT専用 TEZZOlxyプレミアムマフラー発売開始しました。

2022.09.23

以前より開発をしておりました、フィアット500S/500 MT車TEZZO lxyプレミアムマフラーが発売開始となりました。

加速騒音マフラー試験に先日合格しました。

△TEZZOマフラー

△装着車両(フィアット500Sマヌアーレ)

 

ノーマルマフラーは出口が平べったい形状をしていますが、TEZZOマフラーは伝統の外向きカールを採用。

美しいサイレンサーがフィアット500Sに映えています。

 

マフラーサウンドは、ツインエアエンジンならではの音が楽しく、外向きカールの外観もマッチしています。

 

TEZZOでは、4種類のフィアット500ツインエアマフラーがあります。今後も、開発を進めてまいります。

 

 

ジュリア限定車「エストレマ」TEZZOマフラー適合追加

2022.09.02

アルファロメオ「ジュリア」に2022年7月、新たに限定車「エストレマ」が登場。
ジュリアは、限定70台の発売となっています。

 

この「エストレマ」も、TEZZO lxyスポーツマフラーfor アルファロメオジュリアが適合いたします。

▲写真はイメージです。 

 

「ジュリア 2.0ターボ エディツィオーネ エストレマ」は、カーボンが随所に採用され、ブラック基調なアイテムが施され、シックかつスポーティーな仕様になっています。

 

TEZZOマフラーを装備することで、さらにラグジュアリー&スポーティーな仕様をめざしてみては、いかがでしょうか?