HOME > TEZZOブログ

TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

ジュリエッタをローダウンしつつ、乗り心地を改善

2019.11.07

皆様こんにちは、TEZZO広報チームです。

アルファロメオジュリエッタVELOCE(QVTCT)には、標準で18インチホイールが装着されています。伝統のデザインで人気ですが、1.4Lモデルに装着されていた17インチホイールより重いという問題があります。柔らかいスプリングと相まって、ノーマルでは常に足もとがフラフラするなど、安定感に欠ける挙動が見られます。

DSCN9817

そこで、TEZZOでは18インチのヘビーなタイヤホイールの克服を最優先事項としてTEZZO 全長調整式車高調 Ver.3  for ジュリエッタを開発しました。

_SL28029

全長調整式のダンパーに関しては、縮み側の減衰力を下げることで特に初期をゆるやかにし路面からの入力を緩和させ、逆に伸び側を上げることで重いホイールをきっちりと支えられるような方向を取りました。

スプリングは、レートを従来の車高調のセオリーよりもソフト方向として、なおかつ荷重がかかった時に適正なレートとストローク量を発揮できるよう、あらかじめプリロードをかけるセッティングとしました。

その結果、ロール剛性を上げてロールスピードを抑え、高速安定性やコーナリングの安定感を出すと共に、路面からの不快なゴツゴツ感をやわらげることに成功しました。

車高に関しては、フロント25mm、リア15mm程度の下げ幅が、ヴィジュアルにしても性能にしても、もっとも好ましいと決断を下しました。これによりバランスのよい“若干の前下がりスタイル”を実現できました。

さらに、オプションでレート変化が少なくレスポンスが良いパイパコスプリングを用意しており、凹凸連続段差での乗り心地がさらに改善されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん、17インチホイールでより軽いバネ下重量となるコンペティツィオーネ、スプリントにも大きな効果をもたします。さらにVELOCE+軽量18インチ・アフターホイールで走りは見違えます。

車高調は決してコアなサーキットユーザーのものだけではありません。むしろ、全方位的に性能を求められるストリートだからこそ真価を味わえる面があります。ぜひ、その能力を感じとって頂きたいです。

TEZZO 全長調整式車高調 Ver.3 ハイパコ+  for ジュリエッタの開発ストーリーなど、詳しくはコチラを御覧下さい。

 

TEZZO 全長調整式車高調 for ジュリエッタQV MT/TCT 

販売価格:320,000円

 

TEZZO 全長調整式車高調 Ver.3 ハイパコ+ for ジュリエッタQV MT/TCT

販売価格:348,000円

 

TEZZO 全長調整式車高調 Ver.3 for ジュリエッタ 1.4L

販売価格:320,000円