HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

ひよっこメカの成長日記

2018.07.01Category
インターン生, インターン生からの声, スキルアップ, その他, 仕事への取り組み方, 仕事への意識

皆さんこんにちは!!

いつもご愛読頂きありがとうございます。

東京自動車大学校 3年の長尾です。

先日、会社所有のアバルト595のレース前点検をお手伝いさせていただきました!!
内容としては、ブレーキローターとブレーキパッドの交換です。

そこでサポート及び指南役として上司に
協力していただきました。

作業を開始してから作業終わりまで何度も何度もアドバイスをいただきました!!
特に、勉強になったノウハウがあります2つあります。

1つ目は『無理な姿勢で作業をしないこと』です。
作業する際に無理ではないと考えていた姿勢でやっているつもりでも、作業しづらい時があります。
ブレーキローターとブレーキパッドの場合だとアーム角度を変えてやりやすい向きや姿勢で作業できます。

対象のものであったり周りのものであれば動かしてやりやすく
素早く作業できるようにすることがコツということを学びました。

2つ目は『整理整頓掃除』
当たり前かもしれませんがとても重要なことです。
身の回りの整理整頓掃除をするだけでなく
クルマの配線を整えることや外した部品を置く場所、位置など様々です。

今回の作業であるブレーキローターとブレーキパッド交換の場合では
マスタシリンダのピストン部やパッドが入る位置を清掃することにより
新しいパッドが入れやすくなったりダストが溜まりにくくなり固着防止に繋がります。

実際にサーキットや公道を走っているクルマはどこか固着していたり
錆びや腐食などといった劣化が見られます。
『整理整頓掃除』を定期的に行うことでいつも高いパフォーマンスを
発揮できる良い状態を保つことができます。

私自身、これからはもっと技術を高めたいと思っています。
ですが、このような当たり前のことをできずにいては
土台作りから失敗してしまうようなものです。
まずメカとしての意識から改革していこうと考えています!!
それに加えて一つ一つの作業のコツを習得することや
作業において、自分のやりやすい型を作ることを目標に精進します!!


大掃除をしましょう!

2018.06.22Category
インターン生, チームワーク, 人事担当, 仕事への取り組み方

皆様、こんにちは。
「TEZZOのランチタイム ~会社情報のブログ~」担当の辻です。
さて今回は、私たちが毎月第1金曜日に行っている大掃除についてレポートいたします。
先月は5月18日金曜日、そして今月は6月1日の金曜日に、朝9時から店舗前の側溝を半分ずつに分けて大掃除を行いました。
前回より時間がちょっとあいてしまっていたため、・・・かなりの落ち葉の量でした。
大ごみの袋にして、5月は4袋、6月は3袋程度の落ち葉が側溝に堆積していました。
5月はまだ太陽の日差しが少なかったので、清掃時に汗はかきましたが、「は~、すっきりした~」っと言いながら気持ちよく終わることができました。
ところが!
6月1日は朝9時にもかかわらず、「もう夏か?」というほどのぎらっぎらの日差しを浴び、清掃終了後は、「太陽が黄色い・・・」とつぶやくほどでした。
汗みずくではありましたが、側溝は本当にきれいになりました。
大っ満足です。
きれいになった側溝を見たら、側溝に限らず大掃除は積極的に行うべきだと実感しました。
さて、来月の大掃除の場所はどこにしましょうか?
亀の歩みかもしれませんが、店舗内や店舗周りをどんどんきれいにして、店舗の近隣の方や店舗前のを通行する皆様に「とてもきれい」と言っていただけるようにがんばろうと思う今日この頃です。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
では、皆様また次回のブログでお会いしましょう。


CLASSICHE

2018.06.10Category
インターン生, インターン生からの声, スキルアップ, チームワーク, ビジネスマナー, 仕事への取り組み方, 仕事への意識

皆さんこんにちは!!

この度クラシケ事業部の広報のお手伝い(見習い)を
させていただけることになりました。

東京自動車大学校 3年 の

長尾 亮佑 です。

簡単に自己紹介させて頂きます。

3度の飯より旧車好きの学生でございます!!
特に好きな車は
『ferrari dino 246gt』『volkswagen karmann ghia』です!!
他にもたくさんありますが強いて言うならこの2台です。

皆様もご存知であるかと思います。
この様な旧車は今やレストアにて復活しています。

レストアって何?オーバーホールと違うの?
といった疑問もあるかと思いますので
レストアとオーバーホールの違いについて説明していきます。

レストアは、英語でrestoreです。意味は「元通りにすること」。

自動車用語として使用する場合、経年劣化した車両を新車同様の状態に復元することを意味します。当時車のように!!

修理範囲は車両全体で、エンジン、トランスミッションなどパワートレーンはもちろんのこと、外装板金、外装塗装、内装、シート表皮の再現など…隅々まで行い、自動車まるごとの修理になります。

オーバーホールは英語でoverhaulです。意味は「分解点検修理」です。

自動車用語では、一定期間使用した機械を分解し、点検・修理を行うこと。おもに、エンジンやトランスミッションなどのパワートレーン系を分解・洗浄・修理し、新品時と同等(またはそれ以上の)状態に仕上げることです。

どちらも新品同様に復元・修理を行う作業ですが、レストアは修理対象範囲が広く車両全般に使用できるのに対し、オーバーホールは修理対象範囲が狭く、機械類に限られます。

さあここで!!TEZZOのクラシケ事業部って何するの?

って思う方がほとんどだと思います。
簡単に説明しますと… 

TEZZOは、中小企業庁が設定する「ものづくり補助金」の対象事業者として認定され、「ものづくり技術の伝承に繋がる名車、旧車のオーバーホール、レストア事業」を、TEZZOの横浜ショールーム「TEZZO BASE」にて新たに展開します。

TEZZOが有する協力会社やスペシャリストとのネットワークを活用し、ユーザーにとって敷居の高いヴィンテージカーのレストアやメンテナンス、そしてレストア済みの完成車の購入相談にも応じます。楽しく、安心できるカーライフのために。初めての方もどうぞお気軽にご相談下さい。

『夢』や『憧れ』を TEZZOと一緒に実現してみてはいかがですか?

詳しくはこちら↓↓
http://www.tezzo.jp/wp/category/classiche/


長尾さんにインタビュー

2018.06.07Category
インターン生, スキルアップ, その他, 人事担当

皆様、こんにちは。
「TEZZOのランチタイム ~会社情報のブログ~」担当の辻です。
さて、今回は、インターンを卒業した長尾さんに登場していただきます。
長尾さんは、インターンとして平成29年8月1日からTEZZOで勉強してきましたが、とうとう5月よりインターンからアルバイトとして採用されることになりました。
それでは早速、長尾さんに意気込み等を聞いてみたいと思います。
辻:「インターンになったきっかけは?」
長尾:「他の学生よりも早く色々な経験を積みたいと思い、何かできることはないか思っている時に学校の先生よりTEZZOを紹介していただきインターンを始めることになりました。」
辻:「インターン中で、今までで一番学習したことは?」
長尾:「メカニックは人の命を預かる重要な仕事なんだとTEZZO VISIONを通して分かったことです。また、ブログだったり普段経験しないようなことをこなすのは大変でした。」
辻:「インターン中で、今までで一番うれしかったことは?」
長尾:「どんな些細なことでも成果を上げて、上司に褒められて次のステージに行けることが何よりも嬉しいと感じています。自分の成長が目に見えるようでいいですね。」
辻:「今のお気持ちは?」
長尾:「もっと上を目指したいと思っています。メカとしての実力、いずれ社会へ出るのに必要なマナー、コミュニケーションなど、まだまだひよっこなのでコツコツと成長できるように貪欲にやっていきたいです。」
辻:「今後の展望は?」
長尾:「経験を積んで技量を高めるしか思いつきません。」
辻:「会社に一言」
長尾:「感謝でいっぱいです。これからもよろしくお願いします。」

清々しい・・・。既に私からは失われた「青春」を垣間見ました。
とうとう長尾さんもインターン卒業かあ。
感慨深いものがありますね。(「でも、私は3月入社です。実は・・・。」)

TEZZOでは、随時インターン生を募集しております。

・いつか起業したい、そして社長になりたい方
・就職前にプロフェッショナルのスキルを身に着け、入社後同僚をリードしたい方
・入社面接を有利に進めたい方(実は大企業面接で有利に働いたと当社インターンの生の声が多数あります。)
・実務を知ることで、学校での学びのモチベーションを上げたい方 等々

ご興味のある方は、ぜひHPをご覧いただき、エントリーしてみてください。
学生の皆様の応募を心よりお待ちしております。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
では、皆様また次回のブログでお会いしましょう。

左奥が長尾さんです。


環境を整備しましょう!

2018.05.21Category
インターン生, その他, 人事担当

皆様、こんにちは。TEZZOのランチタイム ~会社情報のブログ~」担当の辻です。

さて、今回は、自治会の花壇についてレポートいたします。
私たちTEZZOは、横浜市都筑区荏田東自治会を支援させていただいています。
この自治会にはTEZZO前の道路沿いの花壇を手入れしていただき、いつも私たちの目を楽しませてくれます。
私はその花壇を見て、会社の行きには「よし、やるぞ!」と力を入れ、帰りには「お疲れ様でした~。ふ~っ。」と力を抜いております。
私だけではなく、ほかの社員もきっと同じでしょう。お花を見て、気分を害する人はいませんよね。
そのお花は、自治会の皆様により丹精込めて管理されています。
自治会の皆様、いつも本当にありがとうございます。(__)
私たちは、自治会の一員として、また、環境整備の一環として、毎日の清掃時間を週1回延長して「掃除タイム」を取り入れています。
先日も、大掃除で店舗前側溝の清掃を行いました。
これからも自治会の皆様と少しでもご一緒に活動できるよう考えたいと思います。。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

では、皆様また次回のブログでお会いしましょう。

※写真中央電信柱の左隣にあるのが花壇です。