HOME > TEZZOブログ

TEZZOブログ

TEZZO新製品・開発情報をお届けします

フィアット500X用『クリーンスポーツ・ノイズレス』を新開発

2017.08.24Category

DSCN9547

皆さま、こんにちは。
TEZZO広報チームです。

オシャレな小型クロスオーバーSUVとして2014年に発表されたフィアット500X(5ドア)は、フィアット500(3ドア)の派生車種です。

クルマの素性がよく、ラグジュアリー&スポーツの全天候型高速ツアラーに仕立てるもよし、アウトドア志向のクロスカントリー風にモディファイするもよしだといえ、実際にフィアット500を“卒業”したオーナーがフィアット500Xに乗りかえ、自分好みの一台を完成させるという流れができつつあります。

そのような状況の中で、トータルチューンを狙ってブレーキの性能アップを図るオーナーが少なくないわけですが、フィアット500Xの純正ブレーキといえば低速域での鳴きがつきもので、これを改善したいと思っているオーナーさんがたくさんいるといえます。

DSCN9543

ブレーキ性能の良し悪しは単に「効くこと」だけではないと考えているTEZZOでは、コントロール性、操作性を犠牲にすることなく、ダストの大幅低減を実現したブレーキパッド『クリーンスポーツ』をリリースしています。

この度、TEZZOでは、Bre’c TEZZO クリーンスポーツ・ノイズレス for フィアット500Xを新規に開発しました。ワンランク上のブレーキングコントロールが可能で、なおかつ低ブレーキダスト仕様となっているクリーンスポーツの性能はそのままに、専用パーツを加えることで、フィアット500Xや兄弟車であるジープ・レネゲードで発生しやすい低速域での鳴きを低減させています。

ホイールを真っ黒にしてしまうブレーキダストと不快なブレーキの鳴きを同時に低減できるBre’c TEZZO クリーンスポーツ・ノイズレス for フィアット500Xをチョイスしてみてはいかがでしょうか。



Category