HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

峰を登るということ

2017.01.16Category

皆様、こんにちは。 いつもご愛読頂きありがとうございます。

インターン生の孫でございます。

 

皆様、山を登ったことがありますか?

山の頂点に立って、峰続きの中、なんと壮美な風景でしょう。

でも、次の峰を登るためには、どうすればいいでしょうか?

まず、今の峰から降りなければいけません。

インターンを始めてから、一ヶ月が経ちました。

成長も、同じことだと私は思いました。

新しい自分に出会うため、過去の成績に拘るのではなく、0から立ち上がることが大事だと思いました。

 

私にとって、非常に変化した日々でした。

最初の頃、すごく自信がなくて、仕事を全然進められませんでした。つまり、自分がまだ過去の峰から降りていませんでした。

以前上司から、「長所を伸ばしたい気持ちはあるが、短所には目を向けたくないのでは」「でもプロになるには、短所を直さないとならない」というご指摘を頂きました。

でも、このままだと、いつまで経っても、成長できません。

この間、パソコンの電源を切り忘れたり、お客様の名前を書き間違えたり、繰り返し同じミスをしてしまいました。今まであまり失敗の経験がない私は、すごく悩みました。

皆様は、自分のリズムを失ったことはありますか?皆様ならどうしますか?どのような決意をするのでしょうか?

上司から、「仕事は簡単ではないが、自分のミスしやすい行動を知り、ミスをしないような対策を立てること」というアドバイスを頂きました。

私が決めたのは、これから自分の短所に目を向けて、一つ一つ直していくことです。

毎日仕事が終わったら、その日に起きたミスをメモ帳に記録し、改善策を考えます。そして、次の日にメモ帳をチェックし、昨日と同じミスを起こさないように、注意すること。自分で少しずつ工夫しながら、短所を改善していきたいと思います。

本当の新しい自分に出会うのは、かなり大変だと思いますが、努力していきます。



Category