HOME > TEZZOのランチタイム

TEZZOのランチタイム 〜会社情報のブログ〜

TEZZOの社内雰囲気を伝える若手社員・インターンによるブログ

「TEZZOは「日本のフェラーリになる」夢を持つ創立11年の会社です。ブランドTEZZOを担うメーカーである(株)TEZZOの中に、TEZZO直営アンテナショップ&ファクトリーのT.BASE、TEZZOの世界観を表現するライブメディアやWEBストアを運営しているTEZZO STYLEがあり、そして事故防止や安全運転をテーマに国土交通省からも認定を受けた実績のある関連企業(株)スポーツドライビングジャパン(SDJ)、メディア関連の(株)ATO、さらに社団法人安全運転推進機構と社団法人建設産業活性化センターがあります。

このTEZZOのランチタイムは野心家、成功者、起業家になりたい人に向けたブログです。仕事へのスキルや意識についてや、インターン生活上で学んだこと、TEZZOでの日常について等を発信しています。そしてお昼どき、会社支給の「コミュニケーションランチ」を全員集まっていただきます!と。そんなランチタイムを楽しむような感覚で、ブログを読んで頂ければと存じます。」

東京モーターショー2017に行ってきました

2017.10.29Category

こんにちは。東京工科自動車大学校の尾形です。
先日、東京モーターショー2017プレスデーにご一緒させて頂きました。
クルマ好きな若者による次世代カーメディアNext Car Generation(以下:NCG)の一員としてプレスデーに連れて行って頂きました!

テレビでしか見たことが無い「プレスカンファレンス」を初めて見ることができました。
現場の雰囲気はテレビではわからないものだと体感できました。

アウディ、日産は自動運転機能を強調されていました。
マツダ、スバル、がかっこいいコンセプトモデルを展示していました。

そして今回、一番印象に残ったブースを紹介させていただきます。

イケヤフォーミュラ

IF-02RDS

この車両に気がついた時はノーズしか見えず、「LMPかな」と思いました。
いざブースに入ってみると、なんとナンバープレートが着いています。大変驚きました。
イケヤフォーミュラ社オリジナルのロードカーとのことでした。

太田校長と池谷社長がお話をされていて、そこに同席させて頂きました。
池谷社長曰く「最初はレーシングカーとして作っていたが、途中でロードゴーイングカーに方針転換した」
とのことでした。

この「IF-02RDS」は車体だけでなく、エンジン・ミッションも自社設計とのことで、それぞれも単体で展示されていました。
トランスミッションはカットモデルを使いながら解説をして下さるので、是非ご覧になって下さい。

イケヤフォーミュラ社の展示に大変刺激を受けました。
いつかTEZZOブランドでオリジナルカーを世に出したいという思いを強く抱きました。
そのためにも、まずミスをしないメカニックに。
そしてお客様の要望を読み取って実現する営業マンになります。



Category